戦国島津をもっと深く・もっと楽しく

しまづくめ

しょうこしゅうせいかん

尚古集成館

中薩

概要

総数10,000点以上の島津関連資料を収蔵し、島津氏の歴史と文化を展示解説する博物館。島津家別邸・仙厳園に隣接する。運営は㈱島津興業。

元々は第28代当主の島津斉彬によって幕末期に推進された近代化計画「集成館事業」の中核、金属加工工場として竣工した。現存する日本最古の洋風工場建築物で、2015年に「明治日本の産業革命遺産」の構成資産として世界遺産に登録された。
隣接する別館では常設展示のほか、不定期に特別企画展が実施されている。

■主な中世島津氏関連展示品(常設展示以外も含む)
  • 時雨軍旗
  • 島津氏正統系図
  • 日新公いろは歌
  • 太閤検地尺 石田三成署判
  • 泗川城合戦図
  • 惟宗(島津)忠久 肖像
  • 島津貴久 肖像
  • 島津義弘 肖像
  • 島津家久(忠恒) 肖像
住所 鹿児島県鹿児島市吉野町9698-1
電話番号 099-247-1511
Webページ https://www.senganen.jp/
営業時間 8:30~17:30 年中無休
入場料 一般1,000円
小中高生500円
(仙厳園との共通入場券)
駐車情報 有(有料)
アクセス

■車
JR鹿児島中央駅より20分

■公共交通
JR鹿児島中央駅前より「南国交通 蒲生」「いわさきバス 伊敷ニュータウン」「大隈交通 561番線」20分、「仙巌園前」下車

備考
  • 年間パスポート有(1,800円)
  • 乳幼児無料
  • 障がい者割引有

マップ

口コミ

口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書いてみましょう

口コミの平均:  
 0 口コミ

関連するスポット